メシヤ講座・三重

質疑応答形式で作成を始めた19年11月度からの「メシヤ講座・三重」を掲載していきます。
個人のプライバシーに関する記述および個人を特定できてしまう記述は編者の独断で省略しておりますので文章につながりがないことがございます。
また、筆記で作成していますので表現上書きとれなかった箇所もございます。
ご賢察の程お願い申し上げます。

第7号 平成20年5月度


メシヤ講座NO.87号 世界救世(メシヤ)教早わかり 
天地創造記 拝読

(先生)
土間つくりはどうするのか知っていますか。徹底的に丸太で固めます。土間は雨が降ると水分を吸うのです。恐竜は地球を固めるために作られたのです」木星が地球より大きくすぐ外側にあるのは地球に隕石が当らないようになっているのです。物質の発展のために戦争は不可欠だったのです。「キリストや釈迦にちょっと言わしておいた」とありますがメシヤ様の出現のことです。メシヤ様は120歳まで現界で救いをなされる予定でしたが、法難により、頭脳の拷問を受け脳貧血で倒れました。それにより50年寿命が縮まったのです。50年以上止まっていた御神業の復活を今われわれはおこなっているのです。

(質問者)
手がしもやけしています病院に通っています。

(先生)
しもやけでも薬使わずに治すときれいになります。
肩を良く浄霊してあげてください。話を聞く人、聞かない人。学んだことを実行する人、しない人で差はあります。何ヶ月かを乗り越えることなのです。眠たかったら寝ながら浄霊しても良い。親子だったらそのくらい必死になれると思います。せっかく外へ出ようとしているのを体内に押し込めるのが良くない。

(質問者)
本当に浄霊で大丈夫なのですか?

(先生)
アトピーで死んだ人はいませんよ。体内に押し込めたときに死に関わる病気になるのです。

(質問者)
血圧が高く脈が異常に遅いのです。

(先生)
薬はできれば減らしていけると良いですね。急所は腎臓です。腎臓の中の血管の長さは延べ50Kmあります。血管ないと濾過できません。老廃物は濾過によりできます。腎臓の中の濾過能力が低下すると血圧を上げて濾過させます。腎臓を良く浄霊することです。後ろからはやりにくいのでお臍の両側を良く浄霊すると良いです。

(質問者)
不眠症なのですが・・

(先生)
睡眠の要素は眠り酵素です。その酵素は頭の中枢から出てきます。ですから延髄を良く浄霊すると良いです。

人間の体は酵素で成り立っています。便秘の原因も酵素が出ないことです。この場合も延髄を良く浄霊すると良いです。

(質問者)
胃の調子が悪いときは・・

(先生)
背中と後ろ頭です。現代はストレスが多いので感情を司る後ろ頭を浄霊すると良いのです。
眠りが浅いと深く考えずに眠れたことに感謝するのが良いです。昼寝は15分くらいが良いです。体内時計は、朝日で修正を行います。決心すれば何でもできます。人により必要な睡眠時間は異なります。

(質問者)
ヘルニアです。

(先生)
脳天から脊髄を浄霊しましょう。そして痛い箇所をします。カルシウムを摂取してもすぐに体外へ出てしまいます。それは太陽の光を浴びながら運動することで定着するのです。生活を少し改善していって下さい。

(質問者)
便秘なのですが・・・

(先生)
便秘も酵素の出が悪いのです。また、便の水分の調整が悪いので便が滑らないのです。

(質問者)
アトピーの子に水を塗って漢方薬を飲ませています。

(先生)
漢方薬は洋薬よりしつこいのです。痛いときには何回でもシャワーを浴びることです。汗をかくと傷口から雑菌が加わるのです。痛いと言った時ほど愛情をかけるべきなのです。親の本来の愛はホンワカとしたものなのです。浄水器を通した水で十分ですよ。人間の体は大半が水分なのです。アトピーの子は水分の調整ができないので水分の補充をしてあげるのです。

(質問者)
子供が頑固で納得しないので・・

(先生)
自分が浄霊を取り入れ良いと思ったのなら自分が良いと思ったことをしてあげるのが母の想いです。馬鹿になりなさい。女の人は馬鹿になれるから偉いのです。プライドを捨てることができるのです。それは子供を生む時に人に大事なところをさらけ出すからです。だから子供を生んだ人は強いのです。

近頃は地べたに平気で座る女の人がいますが、子宮を冷やすから体に悪いのです。

親はその子の特性特質を生かすべきなのです。子供の本当の良いところを見つけて伸ばしてやれるのは母親なのです。

子供にはやって・みせて・やらせて・ほめてあげることです。

浄霊を効くのかわからないと言っていないで、徹底的に試してみることです。やらなければ結果はでませんよ。実行する人ほど救われるのです。

メシヤ様の言われたことを一つでも実践することです。

気持ちの起きない時ほど支部へ参拝し、浄霊を頂く。そうすればやる気がみなぎってくるのです。

御神前に集える人はメシヤ様に縁のある人です。

無理やりわからせなくても良いのです。真理を説いて採用するしないは本人次第なのです。ここを間違えてはいけません。説得しようとする姿勢は持ってはいけません。メシヤ様は絶対的救済力があるのでそのような姿勢なのです。最高位の神様の姿勢はどこまでも疑えですが、浄霊を実行しなければ救いにはつながっていきません。

母としては浄霊をしてやり、本人が漢方をというのであればそれも連れて行ってあげる。が、毒を体外へ出したいという願いを持って取り組んでいくべきなのです。お子さんの願いを聞いてあげながら愛情を注ぐことを実行にうつすことです。そうしないと変わらないですよ。

(質問者)
アトピーが治らないと身長は伸びないのでしょうか?

(先生)
そんなことはありません。アトピーを病気と捉えずに悪いものを出しているのだと受け止めて下さい。悪いものを出すことにエネルギーを集中しているのです。出るだけ出したほうが良いですよ。全部出し切ると性格が良くなります。

(質問者)
子供がガサガサしていて・・・

(先生)
子供がガサガサするのは当たり前のことです。

(質問者)

立つのが早かったのですが・・・

(先生)

立つのが早いのは個性です。自分の足で立ってくるのは良いです。本人が立とうとしないのに立たせることはいけません。自分で立つのはO脚にはなりません。歩き出すのを止めなくて良いですよ。

(質問者)
眠りが浅いのはアトピーのせいですか?

(先生)
この子が敏感なのでしょう。

(質問者)
寝ると熱があるのですが・・・

(先生)
このくらいなら軽いですね。痛いところ、首の後ろのくぼみを良く浄霊すると良いです。

(質問者)
仏前でのお祈りはどうすれば良いでしょうか?

(先生)
願いを実現させることは霊界人には出来ないのです。我と執着を取ることが修行なのです。仏前で祈ると執着になってしまいます。仏前では「霊界で一段でも霊籍が向上しますように神様に祈っています」と言ってあげましょう。

そして、現界の人を救っていきましょう。人に浄霊することにより徳が積まれ先祖の霊籍も向上します。

お仏飯は御本尊様に先祖様にはお膳をおあげするのです。観音さまにはお仏飯は要りません。

(質問者)
永代供養と祖霊祭祀について

(先生)
人任せにせずに、家庭で自分で慰霊祭を行うことが大切です。先祖さまの気持ちになれば、どちらが良いか考えて見てください。自分の家で命日の日とかに慰霊祭をすると決めて行えば良いのです。「本日慰霊祭をさせて頂きますので力を下さい」と御神前(御神体がなければ支部に事前に参拝)でお願いし、先祖様に善言讃詞をお唱えするのです。お膳は心をこめて作ることが大切です。体が不自由な場合は仕出屋さんからとっても良いですよ。

(先生)

浄めることが前面に出ることが大切です。靴を揃えるとか、洗濯物はハンガーに架けたまま取り込まずに、きちんとたたんでそれを着るようにするとか。浄霊の精神はそのようなことに通じているのです。

靴を揃えるときには、「健康で交通事故にあいませんように・・元気になりますように・・」との祈りが加わると守る力が生まれてくるのです。そして清々しくなるのです。浄霊を一つの出発点として「浄める」ことを生活に取り入れていくことです。


inserted by FC2 system inserted by FC2 system