メシヤ講座・三重

質疑応答形式で作成を始めた19年11月度からの「メシヤ講座・三重」を掲載していきます。
個人のプライバシーに関する記述および個人を特定できてしまう記述は編者の独断で省略しておりますので文章につながりがないことがございます。
また、筆記で作成していますので表現上書きとれなかった箇所もございます。
ご賢察の程お願い申し上げます。

第4号 平成20年2月度


メシヤ講座NO.84号 世界救世(メシヤ)教早わかり
本教の誕生 拝読

(先生)
今、御教えを読ませて頂きましたが、私達が礼拝している御神霊は何でしょうか?「日月地」は力を授ける時の働きで、「五六七」には御経綸の働きがあります。両方の働きが合体しないと本当の救いの働きが発揮できないのです。「日月地」「五六七」両方を発揮できるのは主之大御神様なのです。

(質問者)
浄霊を頂くと次の日疲れるのですが・・

(先生)
霊が浄まると肉体的には痛みが出ることもあります。痛みがあることがありがたいのです。一週間に一回はここで浄霊を頂いてください。

(質問者)
○○の素を良く使用しているのですが、良くないのでしょうか?インスタントラーメンは?

(先生)
○○の素は科学調味料だから駄目ですよ。素材の味を変えてしまうのはもったいないですよ。

神様は人間にふさわしいものはおいしく造っておられます。海のものを食べるときは岩塩を使うと調和がとれるのです。

親は子供に勉強勉強とよく言いますが、親が勉強しなければならないことが一杯あるのです。

(質問者)
仕事が忙しくて冷凍食品を使わずに弁当を作るのはとても・・

(先生)
外で働く母親が多くなってきましたが、本人が頭を使っていないのです。大学教授という多忙な母親でもインスタントを使わずに食事を作っている人が現にいるのですよ。やろうと思えば出来るのです。時間に追いかけられるのではなく自分が時間を追いかけて行くくらいでなくてはいけません。
窓拭きはどのようにしていますか?右から左へ回るように拭くと早くできます。これは小さい頃から運動場のトラックを左回りで回っていた癖がついているからなのです。

(質問者)
とにかく嫌なことが多い。どういう風にしていったら良いでしょうか。

(先生)
毎週一回は浄霊を受けに来ることです。

(質問者)
主人に浄霊をしているのですが、テレビをみているときでも良いでしょうか?(まだ、浄霊に対する認識のない人に対して)

(先生)
浄霊を陰ながらしてあげれば良い。寝ているときにしてあげるのです。(テレビを見ているときは相手がうるさがりますからね)健康な人なら
10分〜20分くらいで良いですよ。

(先生)
浄霊は治してやろうではなく、「メシヤ様の御光が入りますように」という想念が大切です。

(先生)
南無妙法蓮華経の意味を知っていますか?南無とは帰依するということなのです。法華経に帰依します。と唱えているのです。いろいろな宗教がありますが、本当の意味を教えないところが多いですね。お釈迦様も人間の不幸の原因は無知なことだ。と言っておられます。

(質問者)
アトピーの急所はどこでしょうか?

(先生)
肝臓・下腹・小腸・腎臓そして痒いところを良く浄霊してあげてください。

子供の躾について

(先生)
人間は天職使命を果たすために生まれてきています。奥様の奥とはどういうことから来ているのでしょうか?奥向き(裏)のことは奥に任せる。表の仕事は主人ということで奥向きの長が奥様なのですよ。子供の躾や進路ということは奥向きの仕事で奥様に委ねられているのです。15歳で学びを志した人間は30歳までに因縁使命を自覚します。30歳で自信を持ち、40歳になったときに人の人生が見えてきます。そしてそれを認めることが出来ることを「不惑」といいます。子供の価値観を認めることです。子供の多元的な価値観を認められる人間になるのが40歳を過ぎた人なのですよ。そして神から与えられた使命は何かを見極めて、子供の持って生まれた使命を引き出してあげるのが親の仕事なのです。そして、自分の調子の悪い時ほどこのような勉強会には参加すべきですよ。

(質問者)
夫婦で活動できる人は良いなあと思います。

(先生)
人と比べてはいけない事は比べないことです。これを人生の根幹におくことです。比べてばかりいるとノイローゼになっていくことがあります。

(質問者)
よく仏壇を拵えると死人が出るということを聞きますがどういうことでしょうか?

(先生)
祀りたくない人がそういうことを言うのです。実際に仏壇を拵えると亡くなる人がある時は、亡くなる人があるからご先祖様が配慮して先に仏壇を祀らせたのです。

(質問者)
5ヶ月前に赤ちゃんがアトピーになり浄霊を2〜3回受けましたが、まだ浄霊を理解できないのです。小児科では卵とミルクが原因と言われました。

(先生)
母乳ですか?定量出ていますか?

(質問者)
はい。母乳です。定量出ています。

(先生)
初乳を飲んでいれば心配ないですよ。生まれたときに小腸に小さな孔があいているのです。母乳を飲ませればその孔は塞がってくるのです。ここの家の子供も酷いアトピーが治っていますし心配ないですよ。1才までに全部出し切ってしまうのが一番良いですね。小腸を良く浄霊して下さい。そして母親が出来るだけ添加物の入っていないものを食べること。特に基礎調味料には注意が必要です。

住まいはマンションの何階ですか?

(質問者)
7階建ての4階です。

(先生)
5階程度までしか赤ちゃんのときは住んではいけないです。6階以上に住むと脳が鳥に近づくのです。鳥が恐いところ(狭いところ)が恐くなってしまうのです。土のエネルギーは5階までしか届かないのです。それから浄霊とは何か?というと「神の愛」と解釈するのが一番良い。人間は掌に愛情を感じるでしょう?メシヤ様にお願いすればすばらしい光が出てくるのです。人の本体は魂なのです。そこに光がとおり、魂が本来の形になると肉体も整っていくのです。自分の中の汚れたものも完全でないものを受け継いでいます。それがアトピーになって体外に排出されるのです。光を当てると不完全なものが完全になっていくのです。本来の姿に戻るということです。

悪阻は何のためにあるか知っていますか?

魚は、水中動物から陸上動物へ進化する過程で呼吸方法が変わったのです。人間の血液は脊髄で作られますが、魚や水中動物は脾臓で血液をつくります。陸上動物に進化する時に脊髄で血液を作るようになったのです。赤ちゃんも最初は魚のような顔をしているでしょう。血液をつくる仕組みが変わるときが大切だから、悪阻を起こして親を寝かせるようにしているのです。お腹の赤ちゃんのためなのです。そして、赤ちゃんが欲するものを食べたくなります。このような素晴らしい仕組みは神様がおつくりになったのです。

何がオッパイになるのですか?血液ですね。赤い血液が白い母乳になるのです。だからチチ(乳)というのです。赤ちゃんがお腹が空くとオッパイが張ってくるでしょう?不思議なことですが、これは赤ちゃんと霊線が繋がっているからなのですよ。

それから、離乳食と言いますが、親が噛んであげるのが本当の離乳食なのですよ。赤ちゃんは自分で菌をつくれません。親からもらわないといけないのです。だから親が良く噛んで与えるのです。離乳食が進まないのは噛んであげないからですよ。おじいちゃんやおばあちゃんやいろんな人の菌が入ると良いのですが、晩酌やタバコを吸う人のは駄目ですよ。

それから泣かないと肺が強くなりません。

新しいマンションは化学物質だらけです。窓を開けて換気扇を回すようにしなければなりません。コンクリートは20年間乾かないのです。だから水分で湿気てきます。珪藻土は水分を吸収するのです。木の柱は梅雨時にコップ一杯の水を吸ってくれます。花粉症の人は木造の家が良いです。

出産の後は腎臓が弱っています。2人分の血液を濾過しているので体力が消耗するのです。腎臓を良く浄霊して下さい。浄霊をするときには「メシヤ様浄霊をさせて頂きます」と祈ってください。

結果出るまでは信ずる必要はないですよ。人間にはもともと掌から光を出す能力があるのでそれが強化されると思えば良いです。

・耳下腺のコリを良くほぐす。腎臓前(臍の両側);腎臓後、肩、耳下腺のシコリ(押して痛いところ)

・脳天から脊髄(尾てい骨をめがけて)

ここは人にやってもらった方が良いですね。「メシヤ様と祈って手をかざして」とご主人にお願いしてください。

(質問者)
首のところが膨らんでいます。ぐりぐりがあり固いです。

(先生)
固いなら脂肪ではないですね。固結ですので常に浄霊することが大切です。できるだけ求めてここへ来た方が良いですよ。

ここは3月から常駐体制がとれることになりましたので、連絡を入れていつでも浄霊を受けにきて下さい。


inserted by FC2 system inserted by FC2 system