メシヤ講座・三重

質疑応答形式で作成を始めた19年11月度からの「メシヤ講座・三重」を掲載していきます。
個人のプライバシーに関する記述および個人を特定できてしまう記述は編者の独断で省略しておりますので文章につながりがないことがございます。
また、筆記で作成していますので表現上書きとれなかった箇所もございます。
ご賢察の程お願い申し上げます。

 第3号 平成20年1月度


メシヤ講座NO.83号世界救世(メシヤ)教早わかり はしがき 拝読
誰にも三体の霊がついている

(質問者)
浄霊を受けると体が大きく揺れます。なぜ揺れるのでしょうか?

(先生)
創造主が力を下さっているから連なっている因縁が解消されていくのです。光が入ると因縁が解け始めます。だんだん消えていくように定期的に浄霊を受けると良いです。

(質問者)
霊が憑いているのでしょうか?

(先生)
霊は誰にでもついています。皆、本守護神・正守護神・副守護神の三体の霊で構成されているのです。心配しなくて良いですよ。

神様に合わせよう

(質問者)
仕事が忙しくてなかなか浄霊を受けに来れないのですが・・

(先生)
来たくても来れないのがミソなのです。来たい時には来る。決めて来ることです。

(質問者)
今日も半日仕事を休んで来ました。

(先生)
偉大なる決意です。決意して来ると光を頂けます。神様に合わせることが大切です。人間は神様より人間を中心にしておよそ三千年間暮らしてきたのです。これからは神様に合わせていく生活に切り替えていくことが大切です。半日休んで来られたことは尊いことです。継続すると恵まれていきますよ。

添加物の入っていないものを食べよう

(質問者)
お酒の是非について?

(先生)
チューハイよりもきちんとした焼酎が良い。缶チューハイは不純物が混じっているので良くないです。結果して体を壊すことになります。

(質問者)
今は鬱病の人が多いように思いますが?

(先生)
育つ過程において楽観的なことを身につけないで、何でも「駄目、駄目」と言われて育ってきているのです。そして、母親のお腹に居るときから薬漬けなのです。体をきれいにして子供を生むべきです。

(質問者)
核酸ドリンク・核酸サプリメントなどの遺伝子を修復するという健康食品を良く飲むのですが良くないのでしょうか?

(先生)
遺伝子は自分で修復します。電磁波やストレスで遺伝子が壊れると言われていますが薬が一番遺伝子を壊すのです。鮫のコンドロイチンや、コラーゲンの成分が入っているサプリメントを飲むなら、その成分を多く含むフカヒレなどのそのものの食品を食べれば良いのです。 栄養食品を食べると体の中はどうなりますか?小腸が駄目になるのです。直接栄養を吸収するので小腸が努力しなくなるのです。小腸が働かなくなると癌になりやすいのです。

(質問者)
カップラーメンなどはどうなのでしょうか?

(先生)
スープを椎茸などで添加物をいれないで、自分で作るのが良いです。安全なめんつゆを作っている会社もあるのですよ。醤油は通常二年かかるものを四ケ月で造っているのです。倉庫に眠らせておく場所代の金がかかるのです。そうすると6倍の値がしても良いはずですが、6倍もしないので安いと思います。私は、良いことをお話をさせて頂いていますが、やるかやらないかは皆さんの自由なのですよ。
日本人は咽喉越しにビールを飲みますがドイツ人は口に含みます。
ドイツにはビール純粋法という法律があり純粋な材料でしかビールをつくれないのです。早く作ることができればコストがかからないから安くできます。しかし、添加物が多く入っているので飲み続けると肝臓を傷めるのです。
 自分は信仰をしているから大丈夫だ。と横柄に生きていると駄目ですよ。
メシヤ様は信者さんからの献上物を頂くので美食家でしたが薩摩芋を毎日のように食後に食べておられたそうです。
薩摩芋の繊維質が体に良いからご自分の体調を気遣ってのことです。教祖の地位にあるお方でも健康管理に心がけておられたのです。

掃除について

(先生)
掃除を全くしないのも霊憑りです。ごく普通にする人が人間らしいのです。

胸のしこりについて

(質問者)
4日から乳の奥の方の骨の辺りが痛くなってきています。乳癌の心配はありますか?

(先生)
神経痛ではないですか?乳癌はしこりができて痛み出したときは遅いです。

(質問者)
病院で検査は受けて良いでしょうか?

(先生)
駄目ではないですよ。できるだけ薬を入れないでいけると良いですね。

(質問者)
浄霊はどこが急所でしょうか?

(先生)
後頭部と脊髄を良く浄霊しましょう。寒いから痛みも出て来ているのでしょう。
寒暖の差が激しいので天気予報を見て、体を締め付けないで暖かい服を着るようにすると良いですよ。

薬について

(質問者)
今まで体に入った薬は抜けるでしょうか?

(先生)
いっぺんにとれることはない。いっぺんに抜けると苦しいのです。長期に渡って薬を抜いて行くことと、新しく体内に入れないようにしていくことが大切です。風邪は3日間安静にして毒素を出してしまえば良い。インフルエンザは1週間です。それを安静にしないで無理をしていると肺炎になるのです。

(質問者)
予防注射を受けるのはどうでしょうか?

(先生)
受けない方が良いですが、どうしても受けなければいけない場合は一日は浄霊を受けることです。急所は注射を打ったところ、肝臓、腎臓、頭と延髄です。

喘息の急所

(質問者)
○○が喘息です。浄霊はどこをすれば良いのでしょうか?

(先生)
横隔膜と腎臓を良く浄霊すると良いです。
喘息の原因は生まれてくるとき産道を通るときに赤ちゃんが早く呼吸をしてしまって悪露を飲んだのです。
帝王切開なら切るときに呼吸をし始めて悪露を飲んだのです。
悪露は肺から外へ染み出ると横隔膜に溜まるのです。
それを押し出そうとして逆の経路を辿り(横隔膜→肺→咳)で出るのです。
喘息の薬は、出そうとする収縮を止めるのですから一種の麻薬のようなものが入っています。
患部だけでなく頭まで麻痺させるのでボーとしてしまいます。
喘息の薬を止めると集中力が出てくるでしょう。瞬発力も出てくるはずです。

神様の喜ぶことをしよう

(質問者)
子供を幸せにするのはどうしたらよいでしょうか?

(先生)
親が徳を積むことです。世のため人のため一番は神様にお使い頂く事です。神様の喜ぶことをするのです。
神様のお喜びになることは人を救うことです。

考えよう

(質問者)
考えることは一番苦手なことです。

(先生)
考えようとしなければ考えられません。ぱっぱっと言ってしまうのは小学生までです。
母親の癖も子供は見抜いていますよ。考えるという癖をつけて下さい。
目の玉の黒眼、白眼の役割は何ですか?
黒眼は見るための器官で、白眼は栄養補給のための器官です。菜食動物は黒眼が多いでしょう?
それは視線を肉食動物に解らせないようにするためです。肉食動物は逆です。それは仲間に視線を送って狩をしているのです。
 子供がどういう目をして話しているのか良く見て子供の本当の気持ちを考えることが大切です。
徳を積むのが親の役割で親が徳を積めば子供の道は開かれます。

時間を守る

(先生)
参拝をすることが大切です。神様が相手なのです。神様は時間に厳しいのですよ。
だから私も電波時計を持って一秒たりとも遅れないように気をつけています。
メシヤ様は時計を5分進められていたのですよ。時間を守ること人との約束を守ることは信頼・信用になります。

(質問者)
私には難しいなあ・・自信が・・

(先生)
難しい  ・・・やる気がありません。
自信がない・・・する気がありません。
と言っているのと同じですよ。

(質問者)
何事も早くするようにします。

浄霊の取次ぎについて

(先生)
浄霊するときはメシヤ様のお腹の中に宿られていた光の玉(神御霊)に自分との霊線を繋げるように意識して取り次ぎます。神界から光を送ってくださいますので浄霊を取り次ぐと光が溢れるのです。


(質問者)
先生からノートをつけるように指導を受けましたが、恐くなって書く気がしなくなってしまいました。
自分の居場所がなくなってしまう気がする。自分がかわいそうになる。身を粉にして働いてきたのにと思うともういいかなあと思います。

(先生)
自分が可愛いのに書いていると自分を責めてしまうことになる。悪いことも自分を褒めることも両方書かないと辛くなりますよ。子供は自分が育てたとおりの結果に育っているのです。子供を見て悪く見えるところは自分が子育てで手を抜いたところなのです。そこをノートをつけて確認作業をするのが良いのです。

(質問者)
もう駄目だとわかる酷い浄化者に対してはどのように取り組めばよいでしょうか?

(先生)
惻隠の情ということもあります。精一杯のことをしてあげて結果をメシヤ様にお任せすることです。

その他

・花粉症の急所は首の付け根です。
・メシヤ様御在世中になかった病気がドンドン出てきている。みんなで体験談を持ち寄って現代版の浄霊法講座ができると良い。
・首肩が凝ると風邪をひきます。すると咳や痰で外へ出るのです。

inserted by FC2 system inserted by FC2 system