救いの三本柱(三救)

Three Pillars of Salvation

ようこそ。Three Pillars of Salvation 『三救』へ。

メシヤ様のご精神である御教えを中心において、

〇浄霊 〇自然農法 〇芸術による救いを、

現代に伝える取り組みを進め、

その恩恵を享受できる人々が一人でも多く集える世界、

地上天国建設を目指してまいりたいと思います。

ご愛読いただければ幸いです。

『救いの三本柱 略称:三救(さんきゅう)』


三十年十月十日をもって、この御神業の場の名称を『救いの三本柱 略称:三救(さんきゅう)』とさせて頂きます。

「Thank you」 というとまず感謝の言葉「ありがとう」が浮かびますし、Sun 太陽の救い でもありますが、これは『救いの三本柱』を略しての『三救』であります。

英語表記では

Three Pillars of Salvation(スリー ピラーズ オブ サルベーション)となります。英語表記の頭文字をならべたTPOSは、ギリシャ語で場所とか論点を意味します。

 

また、

「TPOに応じた行動をとろう」「TPOに応じたお話をしましょう」とかで、社会でも良く使いますね。

 

Time     時間 どんな時に

Place    場所 どんなところで

Ocation  場合 どんな動機で

Style    生活 どのようなライフスタイルで

 

もちろん活動の中心は『救いの三本柱』であります。メシヤ様のご精神である御教えを中心において、・浄霊 ・自然農法 ・芸術  による救いを、現代に伝える取り組みを進め、その恩恵を享受できる人々が一人でも多く集える世界、地上天国建設を目指してまいりたいと思います。

 

「三救」は、・浄霊 ・自然農法 ・芸術 による救いの場であり、その救いの方法を、共に学び話し合う。TPOS(時間、場所、場合、生活)の論点を御教えをもとに明確にし、一人でも多くの人の『救い』に繋げていく場であります。

 


【具体的活動方針】

・浄霊   宗教宗派を超え、未信仰者を含めた『浄霊力伝授』活動を推進する。

・自然農法 生産者との交流を深め、安全な食品を求める消費者との『結(ゆい)』の場を目指す。

・芸術   生活そのものが美しくあるように、美を意識した生活を心がける。

 

三本柱いずれも御教えが根底になければならないことから、TPOSを念頭におき、御教えの編纂を行う。
底本(よりどころとする本)を『メシヤ様の御教え』『メシヤ講座』とし、新聞、雑誌、WEB等の情報から真実を見極め発信していく。


このような取り組みを行ってまいりますので、気軽に参加していただければありがたく思います。

御教えおよびメシヤ講座での学びを、実生活に生かせるようにとの思いを発信していきたいと思います。「覚りの旅」を復活し、勉強会を積み重ねてまいります。ご愛読いただければ幸いです。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/__/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
2018年11月度の学び

『覚りの旅』11月度資料 【御教え】 私は真理を書く
『私は真理を書く』 覚りの旅 11月度資料

2018年10月度の学び

『私の名称に就いて』2018年10月 覚りの旅 資料

「覚りの旅」10月度資料 「日蓮上人の健気さ」

「宗教(信仰)とは一体何なんだろう。」


2018年9月度の学び

「覚りの旅」平成30年9月度 勉強会を終えて

覚りの旅 平成30年9月 資料 経緯結んで始まる

月次祭挨拶に代えて

「覚り」に付いて


2018年8月度の学び

「覚りの旅」平成30年8月度 勉強会を終えて

「覚りの旅」『法律と人間の野蛮性』より 平成30年8月

〇「覚りの旅」の復活を!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/__/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
三救
Three Pillars of Salvationブログへ
 
次回 

30年12月7日(金)


11時開始

「覚りの旅(勉強会)」は三重県津市で毎月開催しています。
平成30年度開催予定
12月23日11時〜 メシヤ様御降臨祭を「三救」にて開催
平成31年度開催予定
1月11日(金)、2月8日(金)、3月8日(金)、4月12日(金)、5月10日(金)、6月7日(金)
7月12日(金)、8月9日(金)、9月6日(金)、10月11日(金)、11月8日(金)、12月13日(金)
宗教宗派を問わずどなたでも参加していただけます。
参加希望の方は「三救」 ブログのメッセージボードよりご連絡ください。
覚りの旅リスト
体験談リスト



inserted by FC2 system